定年退職への道

定年後のバラ色?の人生を目指して

年度の初めに残り364日をどのように生きるのか考えてみた

こんばんはSUMIREです。

新年度が始まりました。

退職まであと364日です。長いのか短いのか。

苦労が多いと長く感じられ、楽しいことが多いとあっという間に過ぎるはずです。

私は20名のチームのリーダーを務めています。

毎月1回チーム全員出席の会議を開きます。

今日の会議では、年度初めの高揚感を大事にしようとみんなに語りかけました。

これは私自身にも語りかけたのです。

就職して37年もたつと、新入社員の時のようなワクワク感は失われていくものです。

退職まであと364日と迫った今日、ワクワクしていた日々を振り返り気合いを入れ直しました。

これからの364日がどんな日々になるのかはわかりませんが、何事にも逃げずにまっすぐ前を向いて突き進んだ日々を思い起こせば、無事に退職の日を迎えられると信じています。

また、困難にであったときは一度立ち止まって、自分の経験を思い返し必ずあった解決の糸口を見つければいいのです。

まずは、この日めくりが最後の一枚になるまで生きていることが大事なのですが。

数字間違ってます(悲)

f:id:sumirentyo11:20180402190112j:plain