定年退職への道

定年後のバラ色?の人生を目指して

私の趣味ってなんなのよ・・・

趣味っていうと読書とか映画鑑賞とかゴルフとか釣りなどが思い浮かびます。

私には趣味らしい趣味というものがありません。

しいていえば飲酒と料理です。

酒は40年飲み続け、料理は20年くらい自分で作っています。

これって趣味っていえるのかな?

これで人生楽しめてるからいいか。

読書は老眼の進行とともに趣味といえるほど読まなくなりました。

釣りも学生時代にはのめり込んでいましたが、海沿いに住んでいる今でさえ年に一度行けばよいほうです。

その他に絵を描いたり俳句を詠んだり仏像めぐりをしたり、チャットやブログ、ホームページの作成、facebookなどに手を染めてきました。

続いているのはfacebookのみ。このブログもいつまで続けられるか怪しいものです。

趣味の時間がとれるのは休日が中心ですが、退職すればほとんどが趣味の時間です。

私のように飲酒と料理が趣味?ならなおのことです。

早起きしてテレビ体操して散歩に行って昼寝して読書して飲酒と料理をする。

これを毎日行うわけですから、立派な趣味といえるかもしれません。

たまには旅にも出たいですが、一人旅って趣味もよいのではないでしょうか。

料理を趣味にすると食材を通じていろいろな出会いがあります。

米や野菜の生産者にで会えば、作物作りのこだわりを聞くことができます。

また、地元の人に魚の話を聞くと、刺身を買うならあの店がいいよなんてことも教えてくれます。

地酒に至っては酒蔵見学ができたり、限定酒の情報も手に入れることができます。

こういった楽しみは現在農山漁村に住んでいるからこそですね。

f:id:sumirentyo11:20180403191447j:plain

退職後はこの地を離れ実家(けっこう街)に戻る予定ですが、そうしたたらこういった楽しみはなくなってしまいます。

スーパーに整然と並んだ色とりどりの食材を黙って手に取り、黙ってレジをとおり帰るだけ。

ムムム!