定年退職への道

定年後のバラ色?の人生を目指して

雪大好きでも嫌い・・・

こんばんはSUMIREです。

年末年始京都北部は大雪でした。

1月に1m!2月にもまた1m!

強烈な寒波でぜんぜん溶けませんでした。

毎日雪かきの日々。

でもね、雪かきの後のビールはすごくうまいんですよ。

f:id:sumirentyo11:20180413204916j:plain

↑ これ愛車です。

はじめて雪道を運転したときは怖かったなぁ~。

凍結した道路で滑ったときは「あーっ」って叫び、水路に車ごと落ちた時「あーっ」って叫びました。

最近はかなり慣れてきて、「あーっ」って叫ぶことはなくなりましたが、雪道はやっぱり怖いですね。

 

ちらちらと降る雪を眺めるのは好きです。

山々にうっすらと積もった雪景色を眺めるのもよいです。

f:id:sumirentyo11:20180413205145j:plain

「雪」が付く言葉

雪だるま、雪んこ、雪山、雪かき、雪おろし、雪女、雪見酒

そして雪子さん

学生時代20日間北海道の富良野で過ごしたことがありました。

そのときたいそうお世話になった年上の女性の名前が雪子さんでした。

それはもうお世話になりまして・・・

 

雪など降らなければいいのになと思うこともありますが、春先に溶けて流れ出す雪水(こんな言葉はないと思う)は、田んぼを潤したり地下水として貯められて酒造りの水になったりするそうです。

今シーズンの雪はほどほどでお願いしたいものです。