定年退職への道

定年後のバラ色?の人生を目指して

何よりもかえがたい爽快感

こんばんはSUMIREです。

 

個人的な活動ですが、地域の人々といっしょに都市農村交流活動をしています。

今月末には茅葺き民家をお借りして、草餅作り体験と地元産農産物を使った加工品の販売をします。

f:id:sumirentyo11:20180519200641j:plain

今年で5回目になりますが、田舎なのにけっこう人が来てくれます。

売り上げで十分材料費は賄えますので、残金は他の活動に使えます。

 

今回販売するのは「地元産餅米使用の草餅」「自然栽培小豆の水ようかん」「大根の醤油漬け」「縞瓜の粕漬け」「黒豆味噌」「草餅作り体験と田舎ごはんの提供」など。

f:id:sumirentyo11:20180519200721j:plain

私の役目は商品のポップづくりと売り子です。

売り子は面白いですね。お客さんといろいろな話ができます。

どこから来たのかとか、こういった手作り商品の魅力とか聞き取ります。

 

ひととおり体験が終わってお客さんが途切れたら、私も草餅や田舎ごはんをいただきます。それらの美味しいこと美味しいこと。

 

農薬や添加物、輸入食料品を否定するわけではありませんが、次の日の体の爽快感、特に便の素晴らしさは何よりもかえがたい爽快感です。